カフェ

藤沢市 キャンプの為のレトルトカレー【キャンプ専用カレー】

女将
女将
キャンプ専用カレー!?『Days鵠沼 (デイズ くげぬま)』で矢澤さんが作る【キャンプ専用カレー】をレビューします 

飲食店が作る“美味しい“とあなたを繋ぎます

こんにちは 女将の奈緒美です(▶運営者情報)です

届くのを待ち侘びたお取り寄せ ワクワクしますね。

商品自体の味も大事ですが、「どんな人がどんな想いでつくってるのかな?」って知って味わうとまた一味も二味も違った趣があるのではないでしょうか?

ソロキャンプとか今はキャンプブームなんですね。(一人は寂しいので私には無理かな)
自然の中で作って味わう食事は格別なんでしょうね~

そんなキャンプの食事作りを失敗なく、便利に、お店の味にレベルアップしてくれる神奈川県藤沢市の『Days鵠沼(デイズ くげぬま)【キャンプ専用カレー】

実際に食べてご紹介します。

お取り寄せして失敗したくないあなたは必見です!

このサイトからお取り寄せも出来ちゃうし、気に入ったらお店にも行ってみてね。

【キャンプ専用カレー】

商品名 キャンプ専用カレー
店舗名 Days鵠沼 (デイズ くげぬま)
内容量 160g
原材料 【原材料名】
カレーフレーク、オニオンソテー、カレーペースト、
フルーツチャツネ、カラメル、中濃ソース、
醤油、砂糖、食塩、香辛料
/カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、酸味料、
香辛料抽出物、クエン酸、酒精、増粘剤
アレルゲン 小麦・バナナ・乳成分・牛肉・りんご・大豆
消費期限 製造日より2年間
備考 ※この商品はルゥのみです。
焚き火やBBQで焼いた素材をいれて、お召し上がり下さい。
※配送は、郵便局のスマートレターで、
【ポストへの投函】となります。

ご購入はこちら

[神奈川]キャンプでプロの料理顔負け!?【キャンプ専用カレー】

キャンプでのカレーって水の量が多くて水っぽくなったり、火にかけておいたら焦げ付いてしまったり。

美味しくできてもカレーを作った後の鍋洗いが大変。

神奈川県藤沢市の鵠沼(くげぬま)海岸ちかくのDays 鵠沼のオーナーがそんな悩みをぜーんぶ解決できるキャンプ専用のカレーを開発したそうです。

このカレーは創業当時から大人気。なんと累計45,000食も食べられたそう。

そんなキャンプの為に考え抜かれたキャンプ専用カレーをレビューします!

キャンプ専用カレーの誕生秘話

女将
女将
矢澤さん 『キャンプ専用カレー』
今、キャンプをされる方の中でかなり話題になってるそうですね。
でも どうしてキャンプ専用カレーを作ろうと思ったんですか?
矢澤さん
矢澤さん
みなさんもキャンプが大好きかと思いますが、私もキャンプが大好きで、もっと言ってしまうと、自然が大好きです!(趣味でサーフィンも30年 近くやっています)

そんな大自然の中で食べる食事は格別ですよね。

そして、キャンプと言えば「カレー」 カレーが嫌いな人って、少ないんじゃないでしょうか。

一度は作った事があるかと思うのですが、結構、大変ですよね。
グツグツ、コトコト、 火加減を気にしないと、せっかく作ったカレーが、焦げ付いてしまった!!?
なんて事があると思います。

焦げ付いた鍋を洗うのも一苦労ですよね。

そんな時、当店で長年に渡り好評な欧風カレーをルーのみで販売出来たら!?
きっと、様々な大変さから解放されて、少しでもキャンパーのお役に立てるのではないか?と思ったのが作ろうと思ったきっかけですね。

女将
女将
家でもカレーの鍋洗うのって大変ですもんね。鍋洗いがいらないって嬉しいです
矢澤さん
矢澤さん
そして、このカレーをきっかけに、楽しいキャンプライフや、大自然の素晴らしさを、 みなさんと一緒に感じれる事に発展していけたら嬉しいです!
女将
女将
キャンプ好きでご自身もよくキャンプをされるからこそ作られたキャンプ専用のカレーなんですね。キャンプには絶対持っていかなきゃ♪

『キャンプ専用カレー』のキャンプの為の優しい心遣い 4選

キャンプ専用カレーの心遣い その1 無駄なゴミがでない

《このキャンプ専用カレーには外箱がありません》

レトルトの袋そのものに商品画像や原材料、作り方も印刷してあるので外箱が不要なんです。

だから余計なゴミがでません。エコでいいですね。

キャンプ専用カレーの心遣い その2 自立する

《袋のそこにマチがあります》

袋のそこにあるマチのお陰で、中身が入った状態で自立させることが出来ます。

だからこそ、キャンプで今キャンパー仲間で話題の食べ方ができます。

(後で記載しますね)

キャンプ専用カレーの心遣い その3 はさみがなくても開けられる

《手で切れる加工がしてあります》

キャンプ場で「はさみどこに行った?」という時でも大丈夫。

ハサミが無くても開けられる加工が施してあるので手で空けることができますよ。

キャンプ専用カレーの心遣い その4 水を汚さない

《鍋が汚れません》

レトルトなのでカレーを鍋で煮込む必要がありません。

お皿にご飯と具材をのせて、上から『キャンプ専用カレー』をかけるだけ。

ただでさえ大変なカレーの鍋洗い。キャンプ場なら尚更。

でももう面倒なカレー鍋洗いの手間から解放され、きれいな川の水も汚しませんね。

キャンプ専用カレーはこんな人にオススメ!

  • キャンプに行くとBBQをする方

BBQの具材にかけるとあっという間にオリジナルカレーの出来上がり

  •  簡単に美味しいキャンプ飯を作りたいと思っている方

湯煎で温めるだけで美味しいカレーがいっちょ上がり

  •  キャンプに行くと食材がいつも余って困るという方

BBQ用の具材だけ用意すれば、カレーの為の食材は不要です

  • 美味しい料理を振る舞って人気者になりたい方

45,000食以上も食べられているこだわりぬいて作られたお店の味だから美味しい事間違いなし!

  • キャンプじゃないと味わえない料理を求めている方

炭火で焼く具材とキャンプ専用カレーとのハーモニーは格別です。

 

キャンプ専用カレーのメリット・デメリット

メリット

鍋で野菜を煮込まなくてもいいので早い

具材の好き嫌いがあっても一人一人の好みに合わせて作ることができる

水加減の失敗や焦げ付かせたりする心配がない

好きな具材にかけるだけだから、カレーの気分じゃなくなっても大丈夫

カレーを作った後の鍋を洗わなくて済む

デメリット

辛口なので辛いのが苦手な方やお子様には不向きです
→リッチな味わいのカレーです。是非大人の楽しみを。

一人分ずつのレトルトなので大人数の際はちょっと高くつく
→ソロキャンプなど少人数におススメ

もう少し食べたくなってもおかわりができない
→場所を取らないレトルトだから多めに持って行きましょう♪

自立するレトルト包装だからこそできるキャンプでの便利な食べ方

この『キャンプ専用カレー』、自立するんです。

だから封を開けてもこぼれません。助かりますね。

BBQで焼いたお肉や野菜とご飯をのせたお皿にキャンプ専用カレーをかけると、あっという間にお店の味のカレーができるわけなのですが
『封を開けたキャンプ専用カレーの中に具材を入れてしまう!』
という使い方があるんです。

BBQで焼いた具材でもいいんですが、なんと!うどんをいれてカレーうどんにしたりご飯をいれてカレーリゾットにもできちゃう♪

すぐに食べなくてもそのまま湯煎にかけておけばいつでも温かいまま食べられるという、更に便利な使い方もできるんです。

お皿が無くてもそのまま食べてもOK。さらに洗い物が減りますね。

見てみて!ちゃんとお鍋の中でも自立します。

封を開けて焼いた具材をIN

キャンプならこのまま食べることもできますね。

ルーの中に具材を入れて湯煎しておくことで食べたい時にいつでも温かいまま食べられます。しかも具材が煮込まれて美味しくなる~

キャンプ系YouTubeでも話題沸騰中

YouTubeで紹介されました

徳井さんに「美味しい!」と言っていただけました!

徳井さんと記念撮影
YouTuberのたけだバーベキューさん
YouTuberのチキューギ ユウさん
みつさん@mitsu_campcooking
「伊豆のぬし釣り」のけんいちさん(左)とやまとさん(右)

 

た~くさんのキャンプ好きなYouTuberの方に『キャンプ専用カレー』食べてもらって、美味しいと言ってもらってるそうです♪

45,000食突破のカレーをレトルトにした『キャンプ専用カレー』 お家で作って食べてみた!

キャンプ専用につくられたカレーだけど、もちろんご自宅用としても召し上がって頂けます。

キャンプはしないけどお家でキャンプ気分を味わってみよう♪

という事で、作ってみました。

スマートレターというコンパクトな包装で到着
3個入りを注文。説明書も入ってました。
裏には誕生秘話が漫画で描いてありました。
商品 表
商品 裏

具材が入っていないルーだけのカレーだからシーフードカレーにしたり、焼きカレーにしたり楽しみ方は無限大。

今回は夏野菜を色々揚げてトッピングしてみました。

カレーは湯煎で温めて準備。

具材は揚げた玉ねぎ、ナス、カボチャ、人参、アスパラガス、アスパラガスとトウモロコシは茹でてめんつゆにつけてた味玉子もいっしょにトッピング

盛り付けのセンスに関しては苦情は受け付けておりません(笑)

まずはルーを♪

「美味しい!!!」

 

具材無しのルーという事でしたがお野菜やスパイスが溶け込んでるのでとっても深いお味♪

ちょっぴり辛くて酸味も感じられました。

ルーだけで食べてもめちゃくちゃ美味しい!

けど、トッピングのお野菜とルーがお互いを引き立てて更に美味しくなってる!

自然の中でバーベキューしながら焼いたお野菜やお肉をトッピングして食べるともっと美味しいんだろうな~

なんて思いながらあっという間に完食しました。

カレーって水が多くて薄くなったり、火が強すぎて焦がしたりしちゃうけど完璧な状態のレトルトだから失敗なしだからキャンプでは大活躍ですね!

『Days 鵠沼(デイズ クゲヌマ)』のキャンプ専用カレーの購入方法

専用サイトでお取り寄せできます。

キャンプ専用カレー商品詳細

商品名 キャンプ専用カレー
内容量 1袋160g
原材料 【原材料名】
カレーフレーク、オニオンソテー、カレーペースト、
フルーツチャツネ、カラメル、中濃ソース、
醤油、砂糖、食塩、香辛料
/カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、酸味料、
香辛料抽出物、クエン酸、酒精、増粘剤
アレルゲン 小麦・バナナ・乳成分・牛肉・りんご・大豆
消費期限 製造日より2年間
備考 ※この商品はルゥのみです。
焚き火やBBQで焼いた素材をいれて、お召し上がり下さい。
※配送は、郵便局のスマートレターで、
【ポストへの投函】となります。

キャンプ専用カレーのお取り寄せ

ご購入はこちら

店主の矢澤さんからのメッセージ

Days 鵠沼 の 矢澤 尚司 です。

自然が大好き、キャンプが大好きな僕がキャンプをもっと楽しく、美味しくするために生み出したキャンプ専用カレーです。

炭火で焼いた具材にも負けない、贅沢にフォンドボーをつかって作ったカレーです。

キャンプがもっと楽しく、楽に、レベルアップできるカレーです。

女将
女将
大自然でのキャンプ。日常から離れ癒されますよね。将来的にはそんな自然を守る活動にもつなげたい。そのためにキャンパーさんに何か役に立つことが出来ないか?とたどり着いたキャンプ専用カレー。

キャンプに持っていくものリストに忘れずに入れておいてくださいね。

鵠沼海岸近くのお店『Days鵠沼(デイズ クゲヌマ)』はジャンルにとらわれず美味しいものを追求するワクワクしちゃう大人のファミレスです。

創業以来大人気のカレーをはじめ、ハンバーグから揚げ、パスタなどみんなが大好きなメニューを沢山ご用意しております。

鵠沼海岸にお越しの際は是非お立ち寄りください。

Days 鵠沼(デイズ クゲヌマ)の店舗情報(ネット予約できます)

鵠沼海岸近くに位置するDays鵠沼。店内はサーフィンもこよなく愛する店主の趣味で海感満載のインテリア

大人のファミレスとカレーが見えなくなるほどたっぷり惜しみなくかけてくれる、とろけたチーズがかかったキーマカレーや懐かしのナポリタン

店主矢澤さんから教えてもらったお店のイチオシは「ハンバーグカレー」
開店以来愛されているカレーとハンバーグのコラボ 間違いないですね。

何回訪れても飽きなそうなくらい美味しそうなメニューが揃ってます。是非足を運んでみてくださいね。

 

お店で一番人気のハンバーグステーキカレー
特製デミソースのオムライス
王道マルゲリータ
ジャーマンパンケーキ

 

店名 Days鵠沼(デイズ クゲヌマ)
住所 〒251-0037
神奈川県藤沢市鵠沼海岸2-7-7
電話番号 0466-61-0085
営業時間 11:00~16:00 / 18:00~22:30
定休日 月曜日  毎週木曜日の夜は定休日
席数 28席
駐車場 3台
最寄駅 小田急江ノ島線 鵠沼海岸駅
Instagram @camp.curry
HP Days鵠沼 公式サイト
ネット予約 食べログ